外見至上主義|ホステルのメンバーの人物紹介

外見至上主義|ホステルのメンバーの人物紹介

ホステル

元々家がなかったり、親がいない人たちが集まってできたチーム。

磯野 聡

一番最初のホステルのリーダー(ビックダディ)。

小さいころに家出をしてから、ずっと一人で過ごしてきた少年。

純粋な心で、女の子と同じ部屋にいると子供ができると思っている。

舐められることを嫌い、初対面の相手には獣のように威嚇する。

喧嘩の方法も獣みたいで、勝つために卑怯な手も使い、

相手を殺す気で喧嘩をする。

警察に捕まらないような組織図を過去の経験から導き出した。

周りからの信頼もものすごく厚い。

譲に見込まれるほどの才能を持つ。

花宮 芹那

分裂したホステルのホステルBのリーダー。

親が他界して、一人で住んでいる。

皆の面倒見がよく、みんなの為にご飯を抜いたりしていた。

優しいのだが、それが自分の損となることがある。

聡に行為を向けているが、なかなか正直になれない性格。

穂乃花も聡が好きだと聞き、余計に言えなくなった。

元弥から好意を寄せられているが、相手にしていない。

穂乃花と聡が両想いなのを知り、切ない思いをしている。

澤渡 元弥

分裂したホステルのホステルBの副リーダー。

聡、花宮と同じで、親がいない。

花宮に好意を寄せている。

花宮のためなら何でもするぐらい花宮が好き。

とても優しい性格で、花宮が聡に好意をよせているのを

知っているにもかかわらず、励ましの言葉をかける。

いいやつなだけに、とてつもなく切ない。

王 獒春

分裂したホステルのホステルAのリーダー。

昔は、優等生だった。

聡に憧れてから、おかしくなっていく。

めちゃくちゃ弱かったが、譲に鍛えられて強くなる。

性格は、非常にひねくれていて、聡が変わっていくのを

ひどく嫌い、変えないために卑怯な手をいろいろ使う。

親に縛られて生きてきたための性格かもしれない。

嫉妬心が強く、怒こりやすい。

太郎、エリカ

二人は、コンビを組めば、元弥を倒すほどの強さを持つ。

二人とも親はいない。

あまり目立たないが、二人がいなければ、ホステルはできていない。

穂乃花

花宮の親友。

親がいて、お母さんは法律関係の仕事の人物。

両親からは法律の仕事についてほしいと思われている。

自分自身の夢は、美容師。

聡に好意を寄せられていて、穂乃花自身も好き。

聡のお母さん的な感じで、悪いことはしてはダメだと叱る。

それが裏目に出て、王に恨まれる。

ライアン

磯野聡と一緒にいた猫。

チームの名前の中の一人でもある。